【菊花賞(G1)】過去傾向

メルマガから来た読者様へ!

注目馬は下記リンクからご確認頂けます。

人気ブログランキングへ

※現在3位

■先週の配信結果■

月曜日

京都7R☆鉄板☆
3歳上1勝クラス
1着◎セラピア
2着△ルーアン
3着▲パレニア
馬連:1,670円
三連複:2,800円
三連単:9,270円

セラピアはメールでもお伝えしていた通り関係者が非常に期待していた馬でフローラSでも1番人気に支持されていた馬ですからね。ダート適性もありましたが、ここでは備えている馬力が違い過ぎました!私は三連単でガッツリ獲れましたが、馬連、三連複でも思いっきりプラス収支で良かったです。的中された会員様はおめでとうございます!

東京11R☆重賞☆
府中牝馬S(G2)
1着△スカーレットカラー
2着〇フロンテアクイーン
3着◎ラッキーライラック
三連複:9,940円
三連単:77,860円

ラッキーライラックはお伝えしていた通り休み明けでも仕上がり万全で石橋騎手も勝負に来ていましたが、前にいた馬には少々厳しい展開になってしまいました。勝ったスカーレットカラーは展開が嵌りましたね。できれば2着は欲しかったですが、対抗のフロンティアクイーンが来てくれたおかげで配当はまずまずつきましたね。

 

 

■出走予定馬■

アドマイヤジャスタ 北村友
アドマイヤスコール 戸崎圭
ヴァンケドミンゴ 藤岡佑
ヴェロックス 川田
カウディーリョ Mデムーロ
カリボール 藤井勘
サトノルークス 福永
ザダル 石橋脩
シフルマン 松山
タガノディアマンテ 田辺
ディバインフォース 横山典
ナイママ 柴田大
ニシノデイジー ルメール
バラックパリンカ 松山
ヒシゲッコウ スミヨン
ヒッチコック 秋山
ホウオウサーベル 蛯名
メイショウテンゲン 池添
メロディーレーン 坂井
ユニコーンライオン 岩田康
レッドジェニアル 酒井
ワールドプレミア 武豊

 

■過去5年成績■

 

■過去5年傾向■

☆枠順は大事☆

淀の長丁場を走るにあたって枠順なんて関係ないでしょ?と思っている方が多いのですが、長丁場だからこそ枠順は大事。経済コースを通れる内枠はやはり有利で、過去5年1桁馬番の馬は7頭。内2枠以内に入った馬は5頭。白、黒帽子はカナリのアドバンテージがあるので要注目。

☆王道はやはり神戸新聞杯組☆

過去5年前走神戸新聞杯組は3勝、2着3回、3着2回。半分以上は前走神戸新聞杯組で、殆どの馬が3着以内を確保した馬で馬券圏外で好走したのはエアスピネルの5着。好走しているヴェロックス、ワールドプレミアのどちらかは必ず馬券に絡むと思っている。

☆血統面☆

似たような条件である菊花賞、天皇賞(春)だが菊花賞はダンスインザダーク産駒が無双していた過去があり、天皇賞はハーツクライ産駒が優秀。しかし菊花賞でハーツクライ産駒は走らず、天皇賞ではダンスインザダークが走らない似て非なる血統傾向。昨年はダンスインザダークの血を持っていたユーキャンスマイルが好走、今年はいないので覚えておく要素として。

 

■注目馬■

ヴェロックス 川田

春のクラシックは全て好走しているのだが、相手が悪かったり展開が悪かったりと運がなかった。今回はダノンキングリー、サートゥルナーリアが不在で勝つ最大のチャンス。意外な事にまだ重賞を勝ったことがないのだが、無冠で終わらせるわけにはいかない馬。

 

オッズ妙味のある馬はこの馬…!

人気ブログランキングへ

前走は好位からレースをする事ができたが、直線では前2頭が強すぎた印象。それでも終いまで脚が止まる事はなく掲示板を確保した内容は評価できる。ジョッキーが菊花賞を見据えたレースをしてきた馬だし、馬券圏外となった事がない得意の京都コースならば勝ち負けに加われる可能性は高い。